カンボジアの気候 カンボジア旅行・その魅力

2008年04月01日

カンボジアの気候

 カンボジアの気候について紹介しましょう。

 カンボジアは、熱帯モンスーン気候に属します。

 そのため一年中、真夏で高温多湿です。4・5月は連日最高気温が40度を超すこともあるくらいです。

 この時期を避けたとしても、強い日差しは容赦ありません。

 帽子やサングラスは必需品です。

 5〜10月が雨季、11月から4月は乾季となります。

 ただカンボジアの雨季は、激しいスコールが1時間ほど襲ってくるだけです! 

 スコールが来たら、傘もレインコートも役に立ちません。とにかく無駄な抵抗はつつしみ、室内に逃げ込みましょう。

ラベル:気候 カンボジア
posted by カボジアファン at 22:00| 旅行事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。